こんにちは、コミュニケーションマジシャンのMr,ニンニンです。

 

忘年会やクリスマスパーティー、新年会の余興の幹事様、
担当者様はパフォーマー探し、イベント会社探しはいかがですか?

 

余興といえども、忘年会やクリスマスを盛上げる大切な演出です。
そこで今回は、

「間違えの無い余興会社選びの為の確認すべき6つのポイント」を少し伝授します!

 

 

 

余興会社選びに失敗しない為の確認すべき6つのポイント

 

1.会社やパフォーマーのHPやSNSなどで情報開示をされていますか?

 

問い合わせる前の情報収集段階のチェックポイント。

 

・所在地は? (県外などは交通費が発生しますので、注意が必要)

・連絡先は明確ですか?(非常に重要です)

・ショーの実績は?(情報は古くないですか?)

・プランの内容は?(希望のテーマを満たしてもらえそうですか?)

・どのようなところでショーを行っていますか?

・どんなマジシャンやパフォーマーが来るの?

 

などは必ずチェックするべき項目です。

 

大切なイベントをしっかりこなしてくれそうか・・・

HPやBlog、フェイスブックやインスタグラムなどもチェックし、

不安のある会社やパフォーマーは、優先順位を下げてゆきます。

 

 

 

2.宴会やパーティーのテーマや達成したい目的を伝え、沿った余興の内容に対応できそうですか?

 

宴会やパーティーのテーマは仕様も様々。

単なるショーを見るだけではなく、社内コミュニケーション機会作りが目的であったり、バースデーのお祝い、男女の出会いなど開催の目的があります。

 

事前にそれをHPやSNSで確認したり、直接訪ねてみると良いでしょう。

 

 

 

3.見積り依頼と同時、予算でどのような演出イメージを掴める資料や企画書の提出はお願いできそうですか?

 

依頼費用は大切な予算です。

 

それを使ってご依頼いただくのに、見積もりも出さず、費用をメールで書いて送ってくる・・

当日の演出をわかりやすく説明してくれない・・・

 

そんな会社やパフォーマーはもってのほかです。

特に初めて余興を依頼する場合など、イメージや流れが想像できません。

 

その時点で、相手を想う気持ちや気配りが分かります。

不安のある会社やパフォーマーは、優先順位を下げてゆきます。

 

 

4.依頼候補先のサービス力、対応力、人柄を確認してみましょう!

 

はじめての幹事や余興依頼は不安だらけです。

また、パーティー宴会の当日は予想していない事態が起こらないとも。。

そんな時に、当日、現場力を活かし、どれくらい柔軟に対応してもらえそうか

事前に人物確認できると安心できます。

 

電話の対応や、見積書や企画書、発注書のやり取りなどからも推測できますが、

面談が可能なら必ずお会いすることをおススメします。

 

 

 

5.余興候補先は複数から比較検討すること

 

一番大切なのは、複数の見積りやプランを集め、比較検討すること。

せっかく楽しみにしていたのに、パーティーや宴会当日、臨機応変に対応してもらえなかったり、
イメージしていた演出と違ったり‥ということも少なくありません。

複数の余興演出やプランの内容を比較検討し、一番イメージに近いところをみつけましょう!

 

 

6.早めに問い合わせること

 

これも5.と同じくらい重要です。

忘年会やクリスマスパーティー、新年会は開催日程が重なることが多いです。

なので、良い余興を依頼するには、早めに問合せることです!

 

 

 

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

Follow me!