こんにちは!

コミュニケーションマジシャンのMr.ニンニンです。

 

先日、私が所属する経営者とビジネスマンのマジック倶楽部
「日本コミュニケーション協会」主催のチャリティイベントに、

 

ハリウッドにある会員制のマジッククラブ
「マジックキャッスル」でマジックを披露し、
数多くのマジック賞も受賞している世界最高峰のマジシャン、

 

【アンドリューゴールデンハーシュ】と
日本のプロマジシャン超魔術師 Mr.モーリーによる、
クロースアップマジックショーが開催されました。

 

アンドリュー1

 

 

今年で4回目となるマジックイベントで、
2日間に渡って開催しましたが、2日間とも満員御礼!
会場は大変な熱気でした。

 

すごいマジシャンたちのステージの前座で
今年も少しだけマジックを披露させて頂きました!

 

観客はアンドリューのマジックを観にきているんですが・・

「何か残したい!!」
「でも、失敗できない!」

色んな想いが交錯し、いつもショーと比べ物にならない

緊張でした(泣)!

でも、めったに無い貴重な経験をさせて頂きました。

アンドリュー2

 

 

『アンドリュー・ゴールデン・ハーシュ』は、
VIPにも多くのファンを持つTOPマジシャンですが、

 

本当にフレンドリー!繊細で、穏やか。
笑顔にひきつけられます。 今回も多くの観客の方が、
ハートをつかまれたと思います!

 

アンドリュー3

 

 

アンドリューは超カタコトの日本語しかしゃべれないので
要所要所は通訳しながらショーを進めるので、
パンパンと瞬間で返ってくる観客のリアクションが得られない事がほとんどだったと思いますが、

 

表情や間を駆使して引きつけておいて、

「ええっ~」

と思わず声がでる意外性があるフィニッシュ!!

 

マジックの凄さはもちろんですが、
世界観をつくるキャラ、場の空気を作るウマさに感動しました。

 

アンドリュ−4

この体験を、自分自身がお客様の前でマジックをする際に活かしたり、コミュニケーションシーンで使えるマジックを伝授する研修の受講生さんたちにフィードバックできれば・・

やっぱり、マジックは楽しい!!
改めて感じました。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。