こんにちは、忍者マジシャンMr.ニンニンこと、
代表の藤川です。

 

労働組合・共済組合・従業員組合のレクリエーションやイベントで、
弊社の体験参加型のマジックプランを数多くご利用いただいています。

 

その目的としては、

  1. 組合を身近に感じてもらったり、組合に興味をもってもらい、入会を検討してもらう機会になる
  2. 組合員同士が職場以外の場所で交流を深めてもらう機会になる
  3. 業務やプライベートでも使えるユニークで楽しい学びの機会になる

と好評です。

 

 

組合という繋がりを経て、職場以外の人ともコミュニケーションが取れて、
繋がりが強まることで、仕事や職場、人間関係の悩みも相談できる環境が生まれ、
安心して働いてゆけます。

 

本来のパフォーマンスを発揮し、自分らしく活躍できるには、
メンタル面に支障を及ぼさない環境づくりが欠かせません。

 

組合活動を通してコミュニケーションや繋がり、絆を深めることになり、
自分らしく働けるようになりますので、

“職場環境の改善策”

“社内環境の改善策”

と言えますので、労働組合・共済組合レクやイベントは重要です。

 

労働組合レク 事例

 

今回はこれまでご利用いただいてきました体験参加型マジックを活用した
労働組合・共済組合・従業員組合のレクリエーションやイベント事例を
厳選してご紹介します。

 

労働組合様主催の宴会やパーティー、懇親会でのご利用事例

「反省点が見つからない!」幹事様も大絶賛! 労働組合イベントでの体験型マジックショー事例

組合幹事様が大満足!社内環境、職場環境の改善に欠かせない
労働組合イベントを盛りあげる、
全員参加体験型のマジックショー事例のご紹介です。

単なる余興のような見るだけのマジックショーではなく、組合員全員参加体験型の演出で、懇親会が大変な盛り上がりとなりました!

 

→記事の続きはこちらへ

 

 

 

労働組合様主催の勉強会、セミナーでのご利用事例

「めっちゃくちゃ楽しかった~」と組合員の皆さんも大満足! 労働組合主催の手品を使ったコミュニケーション術を学ぶ講座事例

某企業の労働組合主催のイベントの一環で、
「手品を使ったコミュニケーション術・アイスブレイク術として使えるマジックを学ぶ出張講座」
のご依頼をいただきましたので、事例としてご紹介します。

 

一見、マジックを学ぶという、業務とは全く関係ないテーマですが、
講座でレクチャーするのは、人を引き付けたり、場を盛り上げ、会話を弾ませることが簡単にできて、
業務やプライベートのコミュニケーションを求められる場面で使えるマジックです。

 

もくもくと一人で作業をしたり、講師の話を一方的に聞く部分はほとんどなく、
受講いただきました皆様には、参加体験型のグループワーク楽しみながら
公私で使える術を身につけていただきました。

→記事の続きはこちらへ

 

 

「2時間があっという間の楽しさ!」組合イベントでのコミュニケーション研修事例

某企業様の組合活動の一環で、 手品を使ったコミュニケーション術
「コミュニケーションマジック」を 身につける出張セミナーを実施させて頂きましたので、
セミナー事例をご紹介します。

 

一見、マジックを学ぶという、業務とは全く関係ないテーマですが、
講座でレクチャーするのは、人を引き付けたり、場を盛り上げ、会話を弾ませることが簡単にできて、
業務やプライベートのコミュニケーションを求められる場面で使えるマジックです。

 

もくもくと一人で作業をしたり、講師の話を一方的に聞く部分はほとんどなく、
受講いただきました皆様には、参加体験型のグループワーク楽しみながら
公私で使える術を身につけていただきました。

 

→記事の続きはこちらへ

 

 

 

 

■労働組合様のイベント向け 体験参加型マジックイベントプランの資料ダウンロード

各プランの資料を下記より無料でダウンロードいただけます。

・概要資料 PDFファイル A4×2枚

・プランの詳細企画書や費用、デモンストレーションも承っております。問合せフォームよりお申込みください。

 

 

弊社では労働組合様のイベントやレクを応援しています!

興味をお持ちいただけました幹事様、下記より、労働組合様向けプランの案内ページへお進みください。

 

労働組合イベント 労働組合レク アイデア

Follow me!