この記事は、特に

「盛り上がる社内イベントアイデアをお探しの方」
「人気の社内イベントアイデアをお探しの方」
「おすすめの社内イベントアイデアをお探しの方」
「ユニークな社内イベント事例をお探しの方」

に参考にして頂ける事例紹介です。

こんにちは、忍者マジシャンMr,ニンニンこと、
代表の藤川です。

 

 

弊社では、

社内のコミュニケーション、職場のコミュニケーションを円滑するきっかけを作る、マジックを使った社内イベントや社内レクレーション企画

をご提案しています。

 

社内の懇親会や懇親パーティーを飲み会で終わらせないコツ

社内の懇親会や懇親パーティーは、

社員同士のコミュニケーション
社員と役員のコミュニケーション

にぴったりの機会です。

 

でも、イベントやアトラクションなど盛り込まず、
流れに任せたままですと、いつものメンバーと話すだけだったり、
楽しみたい人だけが楽しむ、ただの飲み会になってしまい、
参加率の低下に繋がってしまうことも・・・

 

盛り上がる社内イベント

 

 

そこで、ただの飲み会で終わらせないコツとして、

社員同士のコミュニケーション
社員と役員のコミュニケーション

が取れて一体感を生み出すには、

 

一部の人が楽しむのでなく、「参加者全員が参加体験できる演出」が重要になります。

 

社内イベントのコツ

 

 

弊社は、参加者全員で体験できる
マジック企画を得意としています

 

今回は、

「盛り上がる社内イベントアイデアをお探しの方」
「人気の社内イベントアイデアをお探しの方」
「おすすめの社内イベントアイデアをお探しの方」
「ユニークな社内イベント事例をお探しの方」

にぴったり!!

 

弊社で一番人気の社内イベントプランをつかった、

社内懇親会や懇親パーティーを社内のコミュニケーション、
職場のコミュニケーション機会に変えた事例をご紹介します。

 

 

懇親会を社内のコミュニケーション、職場のコミュニケーション機会に変えた事例

デンタルクリニック様からご依頼をいただき、
参加体験型のマジックショーを実施させていただきました。

 

以前は自前で作ったクイズ大会や、抽選会など
数々のイベントを考え、実施されてきたそうですが、
今回は社内イベントを企画する弊社にご依頼をいただきました。

 

今回のテーマは、スタッフへの感謝とコミュニケーション機会づくり。

 

懇親中のイベント企画でしたので、

“参加型のステージマジックショー”

“全員でマジック体験”

の2本立てで実施させていただきました。

 

社内イベント事例

 

参加型のステージマジックショー

参加型のステージマジックショーは笑いが中心の楽しい
マジックショーです。

マジシャンが一方的にマジックを披露するのではなく、
マジックをお手伝い頂きながら進める参加形式です。

ステージ上で、普段見せることがないユニークなリアクションに
会場も大爆笑!

 

普段、生で見る機会の多くは無いマジックショーを楽しめることで、特別感も感じて頂けました。

 

社内イベント事例

 

参加者全員でマジック体験!!

普段の仕事や業務と全く切り離したユニークな体験は、
リラックスして参加でき、積極的な取り組みが期待できます。

 

また、全員で同じ体験ができることで、
コミュニケーションや一体感も生まれます。

 

社内イベント事例

 

弊社では全員でマジックに挑戦いただく、
マジック体験を得意としています。

 

「マジックは見るもの」

そう思っていた皆さんも、初マジック体験に大興奮!

 

年齢問わず盛り上がるマジックに、
一体感も生まれ、盛り上がった懇親パーティーになりました。

 

社内イベント事例

 

社内イベント向けマジックプランのご提案

弊社では社内イベントの企画としてお使いいただける
マジックプランをご提案しています。

社内イベントは、達成が期待できる企画を選んで実施する必要があります。

 

弊社のマジックを活用した社内イベントでは、
今回のようにパーティ-や懇親会を盛り上げる特別感がある余興だけでなく、

■全員で非日常な体験を通じた一体感やコミュニケーション機会作り

■チーム対抗でゴールを目指す、チームビルディング機会作り

■人を笑顔にできるユニークなスキルを身に付ける講座

などのバリエーションがあり、ご要望に応じて選んでいただけます。

 

 

また、社員同士が気軽に話せる機会づくりや、意外な一面を
知る機会も作れますので、最近注目されている
「従業員エンゲージメント」の取り組みの一環としてもご利用いただけます。

 

 

興味をお持ちの担当者様!

ぜひ、下記より社内イベント向けプランをご覧ください。

 

Follow me!