高齢者やシニア向けイベントやワークショップ 26のアイデア

弊社は、高齢者やシニアの方向けのイベントを開催される方向けに、

一般的なマジックショーはもちろん、高齢者やシニアの方に自分の手を使って取り組んでいただく演出を盛り込んだ、「参加体験型のマジックショーや、マジックワークショップ」を御提案させて頂いています。

【出張マジックショー】高齢者やシニアが喜ぶイベントアイデア

弊社では、高齢者やシニア向けのイベントでマジックショーのお問合せやご相談を良くいただきます。

イベントに参加される高齢者やシニアの方の詳しくお尋ねしたり、イベントの主旨を確認すると、賑やかし的な余興のマジックショーではなく、

  • イベントに参加する高齢者やシニアの方が自分の手を使って参加体験型の要素
  • マジックの習得に取り組むワークショップの要素

を盛り込んだ企画がマッチしており、実際に、実施すると、集客も苦労せず、大変、盛り上がった高齢者やシニア向けのイベントになったことも少なくありません。

高齢者やシニア向けのイベントでは、参加する高齢者やシニアの方を良く理解し、ニーズにあったイベントを実施する必要があります。

高齢者 マジックショー

そこで、今回は、高齢者やシニア向けのイベントやワークショップを企画したり、アイデアをお探しの方、高齢者やシニア向けのイベントの集客に悩んでいる方向けに、

  • 高齢者やシニア向けのイベントやワークショップ企画時に抑えるべき4つのポイント
  • 高齢者やシニア向けのイベントやワークショップ 26のアイデア

をまとめました。

高齢者やシニア向けのイベントやワークショップ企画時に抑えるべき4つのポイント

高齢者 イベント

高齢者やシニア向けのイベントやワークショップを企画し、成功させるためには、以下のポイントを考慮することが重要です。

1.集客したい高齢者やシニア像を、思い込みやイメージで企画を考えない

  • 総務省の調査では、2030年時点では約8割の高齢者は介護不要で自立的に暮らしているという予測データがあり、これまでの「シニアのイメージ」と異なる状況が広がりつつあります。
  • また、一言で「シニア層」といっても、<アクティブシニア><ディフェンシブ・シニア><ギャップ・シニア><ケア・シニア>の4つがあり、高齢者やアクティブなシニア向けのイベントやワークショップを考える際、思い込みやイメージではなく、統計データなどを参考にしつつ、集客したいシニア像や高齢者像や彼らの価値観を理解し、企画立案する必要があります。
4つのシニア層

<アクティブシニア>
趣味や行動に対して意欲的で、新しい経験やスキルを積極的に追求。
運動や食事、健康管理に気を配り、元気でいることを重視。
金銭的に余裕がある。

<ディフェンシブ・シニア>
健康で自由に生活が出来ている。
収入は年金がメインで消費に対して積極的ではない。
時間の使い方は、自分で裁量できる。

<ギャップ・シニア>
「できること」と「やりたいこと」との間にギャップが生じている高齢者。
人の助けを借りるほどではないものの、要介護とは言えない状態。
収入は年金がメインで所得は多くは無い。

<ケア・シニア>
要介護状態のシニア層を指す。
身体的な障害により、日常生活で介護や支援を必要としている。
ケア・シニア自身が積極的な消費活動を行うことはあまり無い。

2.学びの要素をイベントやワークショップに盛り込む

  • 内閣府「令和3年版高齢社会白書 (2)60歳以上の者の学習活動」によると、60~69歳で81.4%、70歳以上で62.6%の人が「学習したい」と回答。
  • これから学習するとすればどのようなことを学習したいかを聞いたところ、
  • 60~69歳では「健康・スポーツ(健康法、医学、栄養、ジョギング、水泳など)」が39.8%と最も多く、70歳以上では「趣味的なもの(音楽、美術、華道、舞踊、書道、レクリエーション活動など)」が31.5%と最も多い、という結果になっています。
  • シニア世代は学ぶことに積極的です。講師を呼んで興味のあるジャンルの学びを取り入れることで、集客につながりやすくなりますので、このようなデータも参考に、学びや学びの要素を盛り込んだイベントやワークショップを考える必要があります。

3.体験や参加型のアクティビティをイベントやワークショップに盛り込む

  • アクティブなシニアや高齢者が楽しみながら学べるよう、体験型や参加型の要素を盛り込んだイベントやワークショップは人気です。
  • 見るだけや聞くだけのイベントやワークショップではなく、参加者が実践的に、積極的に取り組める内容のイベントやワークショップは、新しいスキルや知識が身に付き、自ら行う参加や体験を通じて達成感や自己成長を感じることができます。
  • シニアや高齢者向けでも、自ら参加・体験でき、楽しみながら学べるイベントやワークショップは満足感も高く、喜ばれます。

4.コミュニケーションや交流が生まれるイベントやワークショップに盛り込む

  • 高齢者やアクティブなシニアがコミュニケーションや社交性を高めることには、孤独感や孤立感を軽減し、自己価値感や自己肯定感を高めて心理的な健康を改善したり、脳や認知機能の活性化、ストレスを軽減と心身のリフレッシュなど、数多くのメリットがあります。
  • 友人や仲間とのサポートネットワークを構築し、困難な状況に対処する力を得て、高齢者やシニアが社会とのつながりを保ち、充実した生活を送るために重要です。
  • 高齢者やシニアがコミュニケーションや社交性を高める要素を、イベントやワークショップに盛りこむことは、これらに貢献できます。

高齢者やシニア向けイベントやワークショップの26のアイデア

高齢者 イベント アイデア

上記で説明しました、高齢者やシニア向けイベントやワークショップを企画する際に抑えるべき4つのポイントを盛り込んだ、「高齢者やシニア向けイベントやワークショップのアイデア」を、

「健康やヘルスケア」「認知症予防と脳トレ」「趣味と創造性」「コミュニケーションや社交性」の観点から、

  • 健康やフィットネス関連の高齢者やシニア向けイベントやワークショップのアイデア
  • 脳のトレーニング関連の高齢者やシニア向けイベントやワークショップのアイデア
  • 趣味や創造性関連の高齢者やシニア向けイベントやワークショップのアイデア
  • コミュニケーションや社交性関連の高齢者やシニア向けイベントやワークショップのアイデア

のカテゴリーでまとめました。参考になれば幸いです。

健康やフィットネス関連の高齢者やシニア向けイベントやワークショップのアイデア

高齢者 健康 イベント企画

高齢者やアクティブなシニア向けの健康やフィットネス関連のイベントやワークショップは、体力や柔軟性を向上させるだけでなく、心身の健康を維持し、生活の質を向上させるメリットがあります。

適切な運動やストレッチ、バランストレーニングを通じて、筋力や関節の柔軟性を改善し、転倒や怪我のリスクを減らします。

また、健康に関する知識や生活習慣の改善について学ぶ機会を提供し、社会的なつながりや楽しみをもたらし、健康的で活力ある生活を送ることができます。

1.健康チェックイベント

  • 高齢者やアクティブなシニア向けの健康チェックイベントは、参加者の健康状態を把握し、健康増進に役立つ情報を提供することを目的としたイベントで、健康意識の高い、高齢者やシニアの参加が期待できます。
  • 具体的には、医師や看護師による健康相談や健康チェックを通じて自身の健康状態の把握や、早期に健康リスクや問題を発見できたり、栄養士による食事内容や食生活についてアドバイスや、フィットネスインストラクター、理学療法士の適切な運動やストレッチの方法の指導なども盛り込むことで、イベントに参加した高齢者やシニアの方は自身の健康管理に役立つ知識を得ることができます。
  • 併せて、健康に関するパンフレットやリーフレット、健康食品の試食などを提供し、参加者が自身の健康管理に役立つ情報を得る機会を提供し、これらの要素を組み合わせて、参加者の健康への関心や意識を高め、健康増進につなげることを目指せます。

2.ウォーキングイベント

  • 公園や自然保護地域、旧跡や歴史的な場所を巡りながら健康的に歩くイベントで、自然の美しさや古の歴史を楽しみながら、高齢者やシニアの軽い運動やリフレッシュを図ります。
  • 定期的に開催することで、自然を楽しみながら健康を促進するウオーキングを通じて、イベントに参加した高齢者やシニア同士の交流も生まれ、生きがいを見つける手助けになります。

3.シルバーフィットネス

  • 高齢者やアクティブなシニア向けのフィットネスイベントは、楽しみながらストレスの軽減や、心身の健康促進を目指したイベントアイデアです。
  • ウォーミングアップやストレッチから始まり、ウォーキングや軽いエアロビクス、チェアエクササイズなど、身体に負担の少ない運動を提供します。
  • さらに、健康やフィットネスに関する情報提供や、健康に関する講座も含まれます。
  • リラックスした雰囲気で行うことで、参加者同士の交流を促進し、社交性やコミュニケーション能力の向上も期待できるイベント企画です。

4.ヨガワークショップ

  • 高齢者やアクティブなシニア向けのヨガワークショップは、身体的な柔軟性や筋力だけでなく、認知機能の健康やストレスの解消など、心身の健康全般を促進する特徴があります。
  • ゆったりとした動きを中心としたヨガは、関節や筋肉に優しく、安全に運動することができます。
  • また、ヨガのポーズは腹筋を強化し、コアの安定に効果がありますので、足元が安定し、転倒リスクが低くなりますので、高齢者やシニアは健康的なライフスタイルを維持し、活気と喜びに満ちた生活を送ることができるイベントになります。

5.バランス向上のためのエクササイズ

  • バランス機能が低下すると方向転換や立ち上がる際に、転倒の危険性が増えます。
  • 特に注意する必要がある高齢者やシニア向けに、安全で楽しい方法でバランス感覚を改善するイベントアイデアです。
  • 例えば、チェアエクササイズやヨガのポーズ、バランスボードの利用などの身体活動を通じて、筋力や柔軟性を高めつつ、安定した姿勢を維持したり、認知トレーニングや身体認識の向上にも焦点を当て、参加者が自信を持って日常生活に活かせるスキルを身につけます。
  • また、楽しいゲームやチャレンジも取り入れ、参加者同士の交流を促進し、社交性や自己効力感を向上させるイベントアイデアです。

脳のトレーニング関連の高齢者やシニア向けイベントやワークショップのアイデア

高齢者 脳トレ イベント アイデア

高齢者やアクティブなシニア向けの脳トレ関連のイベントやワークショップは、脳を活性化する認知課題やパズル、記憶力を鍛える活動などを通じて、記憶力や注意力、問題解決能力を刺激します。

また、新しいことを学び、社交的な活動に参加することで、脳の活性化や心の健康を促進し、認知症の予防にもつながります。

6.脳トレーニングゲームワークショップ

  • 高齢者やシニア向けの脳トレゲームイベントは、楽しさだけでなく、様々な脳トレゲームやパズル、クイズを通じて参加者が脳を活性化し、認知機能や記憶力、問題解決能力を刺激します。
  • ゲームの難易度は参加者のレベルに合わせて調整したり、チームプレイや競技形式などの要素が取り入れることが可能です。
  • また、脳トレゲームイベントメリットとして、認知症予防や記憶力や集中力の向上に加えて、社交性やコミュニケーション能力も向上し、仲間との交流を楽しむことができます。

7.記憶トレーニングイベント

  • 画像、単語、数字などのリストを見て、それらをできるだけ多く覚えるように競う、高齢者やシニア向けの記憶力トレーニングイベント企画です。
  • リストを記憶した後、高齢者やシニアはできるだけ多くの項目を正確に思い出す必要がありますので、記憶力を鍛えることに役立ちます。

8.クイズイベント

  • 異なるカテゴリーのクイズを出題し、参加者が問題に答えることで認知能力を刺激する高齢者やアクティブなシニア向けのイベントアイデアです。
  • 例えば、歴史、科学、文化、スポーツなどのクイズや、高齢者やシニアの世代に合わせた昭和の想い出を思い出せるクイズや、日本の地域や文化のクイズなどを盛り込むことで、より盛り上がります。

9.言葉遊びイベント

  • 言葉遊びや言葉パズルを通じて、高齢者やシニアの言語能力や脳の柔軟性を鍛えます。
  • 単語パズルやクロスワードパズルなど種類も豊富なので、手軽に実施できて、飽きずに盛り上がります。

10.イラストしりとり

  • 言葉を使わず、イラストを描いてしりとりを行うゲームイベントです。
  • やり方は、20~30マスを書いた用紙を準備します。
  • 複数の人数のチームに分かれて、一人づつマスを書いた用紙イラストを描いてゆき、しりとりの状態で、早く、全てのマス目をイラストで埋めたチームの勝ちになります。
  • チームやグループでの競技にすることで、仲間と協力しながらゲームを進めますので一体感も生まれます。

11.イントロクイズ

  • 高齢者やアクティブなシニアの世代の方が、聞いていた懐かしい歌謡曲や民謡、童謡などの曲のイントロ部分を流し、何の曲かを当ててもらうゲームです。
  • 流す曲はYouTubeなどで、事前に探しておくか、Spotifyを活用するとイントロの再生がスムーズになります。

12.音楽手遊びゲーム

  • 民謡や童謡などの音楽を使って手を動かすゲームで、楽しみながら脳を刺激することができます。
  • リズミカルな音楽に合わせて手を動かしたり、通常よりもテンポを早めて難易度を挙げることでさらに盛り上がります。

13.ボードゲームイベント

  • 流行りのボードゲームの中から、高齢者やシニアの年代でも楽しめ、脳トレ効果も期待できるゲームを使ったイベントアイデアです。
  • ボードゲームには、頭を使って考える必要があったり、スピードを求められるもの、指先を使ったバランスを求められるものなど、高齢者やシニアの脳トレに使えるゲームが多く発売されていますので、手軽に実施できます。

趣味や創造性関連の高齢者やシニア向けイベントやワークショップのアイデア

高齢者 趣味 イベント アイデア

高趣味や創造性関連のイベントやワークショップは、心身の健康を促進し、生活の質を向上させるだけでなく、新しい趣味や技術を学び、創造性を刺激します。

参加者は自己表現の場を見つけ、ストレスを軽減し、心の安定を得ることができます。

さらに、趣味や創造性を通じて他の参加者との交流を深め、新しい友人を作り、充実した人間関係を築くことも可能で高齢者やアクティブなアクティブなシニアに多くのメリットをもたらします。

14.絵画ワークショップ

  • 様々な絵の具やキャンバスを用意して、絵画制作を行うシニアや高齢者向けのワークショップアイデア。
  • プロのアーティストを招いて、テクニックやアドバイスを提供し、テーマごとに絵画コンテストを開催し、作品を展示する。
  • 絵画の上達を通して充実感や喜びが生まれ、高齢者やアクティブなシニアの生きがいを感じてもらえます。

15.ソーシャルメディアワークショップ

  • 高齢者やアクティブなシニア向けに、SNSやインターネットを活用する方法を学べるワークショップです。
  • SNSの基本操作やプライバシー設定、投稿方法などを学びます。また、SNSを通じて友人や家族とのコミュニケーションを活性化させたり、 同じ趣味や興味を持つ仲間と交流し、コミュニティを形成する流れをレクチャー。
  • 高齢者やシニアが自分の興味や趣味に関する情報を共有し、オンラインでのつながりを深めることで、新しい友人や仲間を見つける機会を増やし、社会的な孤立感・孤独感の緩和を目指します。

16.スマホのカメラワークショップ

  • スマホのカメラ機能の基本的な使い方を学ぶ高齢者やアクティブなシニア向けのワークショップのアイデアです。
  • 撮影方法、フラッシュやフォーカスから良い撮影をするための構図を学んだり、撮影した写真をアプリを使った加工方法を学び、創造的な活動を通じて自己表現の機会を増やし、認知機能への刺激を目指します。

17.謎解きツアー

  • イベントに参加した高齢者やアクティブなシニアがグループに分かれ、街中の謎を解きながら探検するツアーを開催します。
  • 謎解きのテーマは、地元の歴史や文化、有名な建造物などを取り入れ、参加者が地域を新たな視点で楽しむことができます。

18.地元の歴史散策ウォーク

  • 地元の歴史や文化に興味を持つアクティブなシニアや高齢者に向けて、地域の歴史的な建造物や名所を訪れるツアーを開催します。
  • 現地のガイドが案内し、歴史的な解説や興味深いストーリーを提供します。
  • 同じ歴史に興味を持つ、新しい友人や仲間を増やせる機会にもなります。

19.記憶の旅ワークショップ

  • スマホなどに入っている過去の写真や動画や、思い出の品と共に、自分の人生や思い出についての他の参加者と共有するワークショップアイデアです。
  • プロジェクターで投影したり、ギャラリーに展示するなどで、自分の経験を振り返り、ほかの参加者から評価や意見をもらえることで、新たな気づきを得る機会を提供します。

20.グルメ料理ワークショップ

  • シェフや料理教室の講師を招き、アクティブなシニアや高齢者向けの料理ワークショップを開催します。
  • 様々な料理のレシピや調理技術を学び、参加者同士で楽しみながら料理を作ります。
  • 特に、季節や地域の特産品を活用することで、楽しみながら食に関する新しい発見があり、新しい友人や仲間を増やせる機会にもなります。

コミュニケーションや社交性関連の高齢者やシニア向けイベントやワークショップのアイデア

高齢者 コミュニケーション イベント アイデア

コミュニケーションや社交性、社会性関連のイベントやワークショップは、参加者同士がコミュニケーションを深め、新しい友人を作る機会を提供します。

これにより、孤独感や孤立感を軽減し、心理的な健康を促進します。

また、異なるバックグラウンドや興味を持つ人々と交流することで、新しい視点やアイデアを得ることができ、グループでの活動やチームワークを通じて、協力やコミュニケーションスキルを向上させ、社会的なつながりを強化します。

21.ボランティアイベント

  • 高齢者やアクティブなシニア向けのボランティアイベントは、地域社会への貢献や社会参加を促す活動です。
  • 地域清掃や公園の美化、孤独な高齢者への訪問や支援活動、地元の子供への読み聞かせなど、ボランティア活動に参加することで、高齢者やシニアは社会貢献の意義を実感し、生きがいややりがいを感じることができます。
  • また、新たな人間関係の構築やコミュニティへの参加、自己成長や活動による身体的、精神的な健康の向上も期待されます。

22.コミュニティガーデニングイベント

  • 高齢者やアクティブなシニア向けのコミュニティガーデニングイベントは、地域の交流や自然との触れ合いを通じて、充実感や生きがいを目指すイベントです。
  • 参加者は共同で庭園や公共のスペースを整備し、植物の栽培やお手入れをしたり、屋外での活動や自然とのふれあいが健康に良い影響を与え、ストレス軽減やリフレッシュ効果が期待されます。
  • また、庭仕事は運動量もあり、身体的な活動を通じて健康促進にも寄与します。

23.マインドフルネスイベント

  • 高齢者やアクティブなシニア向けのマインドフルネスイベントは、ストレス軽減や心の安定、生活の質の向上を目指すイベントです。
  • マインドフルネスのメリットとしては、心の安定やストレス軽減、睡眠の質の向上、集中力や注意力の向上、認知症予防にも効果的であると言われている。
  • 参加者はイベントを通じて、呼吸法や瞑想、ストレッチなどのマインドフルネス技法を学び、心を落ち着かせながら現在の瞬間に集中することで、自己肯定感の低下や孤独感などの高齢者やシニアが抱えがちなストレスや不安を取り除き、心身のリラックスを促し、自己認識や感情調整のスキルを向上させ、ポジティブな思考や感情を養います。

24.ビジネスネットワーキングイベント

  • 高齢者やアクティブなシニア向けのビジネスネットワーキングイベントやワークショップは、シニアの社会参加や経済的自立が促進され、生きがいや充実感を得ることを目指すイベントアイデアです。
  • 高齢者やアクティブなシニアは、自身のスキルや経験を活かし、ビジネス関連の話題や情報を共有を通じて、起業や創業、フリーランス活動などの機会を提供し、シニアの再就職や副業の促進につなげます。
  • また、イベントでは、ビジネスのノウハウや最新のトレンドを学べるような機会や、他の参加者との交流を通じて、自己啓発や成長を促し、自信や意欲の向上にもつながります。

25.地域の歴史や文化を伝えるツアーガイド養成ワークショップ

  • 高齢者やアクティブなシニア向けの地域の歴史や文化を伝えるツアーガイド養成ワークショップは、地域の魅力や歴史を紹介し、地域コミュニティの活性化を図ります。
  • ツアーガイドとして地域のコミュニティ活性化や観光振興に貢献し、地域社会との絆を深めたり、スキルや自信が高まることで、生きがいを促進するイベントアイデアです。
  • ワークショップでは、地域の歴史や文化に関する知識を学び、ツアーガイドとしてのスキルや技術を習得し、地域の史跡や名所、伝統文化を訪れ、実地研修を行い、ガイドとして地域の魅力を伝えることを目指します。

26.農業体験イベント

  • 高齢者やアクティブなシニア向けの農業体験イベントは、自然と触れ合いながら農業の魅力を体験することを目的としています。
  • 参加者は農園や農家を訪れ、野菜や果物の収穫体験や畑での作業、農産物の加工体験などを行ったり、農家の所有する畑を借りて野菜などの栽培体験を行えます。
  • このイベントでは、農業に関する知識や技術を学びながら、地域の農業文化や食の大切さと、新鮮な空気や緑に包まれながらリフレッシュすることができます。
  • また、自分が育てたり、収穫体験した野菜を食卓に並べて食べることで自己成長や達成感を感じ、充実した生活を送ることを目指せます。

高齢者やシニア向け マジックショーのご案内

いかがでしたか?

  • 高齢者やシニア向けのイベントのアイデアや企画で困っておられる方
  • 高齢者やシニア向けのイベントの集客でお悩みの方

など、お役に立てれば幸いです。

弊社では、幅広い年代に楽しんで頂けるステージマジックショーから、イベントに参加した高齢者やシニアの方に、自分の手や頭を使って取り組んで頂く<参加型・体験型のマジックショーやマジック教室>などの御提案をさせて頂いています。

高齢者やシニア向けのイベントの企画をお探しのご担当者様!

お気軽にお問合せください。

【出張マジックショー】高齢者やシニアが喜ぶイベントアイデア

Follow me!