こんにちは、忍者マジシャンのニンニンです。

企業忘年会でご利用いただいた
出張マジックショーの事例をご紹介します。

 

 

約40名の方が参加された忘年パーティーに
忍者マジシャン達が参上!

 

 

1時間にわたって忍法ならぬマジックを
お楽しみいただきました。

 

 

今回の忘年パーティーの目的は、「社内交流・社内コミュニケーション」。

 

ショーの仕様も、社員やスタッフの皆さんが、
一方的にマジックを御覧いただくのではなく、

 

参加型・体験型のマジックショー。

 

 

 

 

参加型のステージマジックでは、
普段、仕事で一緒に頑張っている仲間や上司、部下の
通常見ることがないユニークなリアクションに爆笑!拍手喝采!

 

 


そして、マジック体験では、
仕事と全く切り離されたユニークな体験に挑戦!
自分でもできて楽しいという感動!

 

更に、仲間との共同体験やゴールを競い合う演出で一体感作り!

見て凄いだけじゃない時間を過ごしていただきました。

 

 

1時間があっという間に終了!

幹事様から「社員同士や経営陣とのコミュニケーションの機会になった!」

皆さまから「めちゃくちゃ楽しかった!」「もりあがった!」

と嬉しい声をいただきました。

 

 

最近のご依頼の傾向

最近の傾向として、懇親会などの飲食を伴う機会でも
ただ、飲んで騒いで終了ではなく、

・一体感づくり
・交流演出
・気づき、振り返り

の場にしたいというニーズでのご依頼が増えてきました。

 

 

ユニークな体験参加型の社内コミュニケーション、社内レクレーションのアイデアを
お探しのご担当者様、お気軽にご相談ください。

Follow me!